« 食品模型の生みの親のひとり岩崎氏の生誕121年を記念して、Googleのロゴがとっても可愛い和食文字に?! | トップページ | カンタス機内で不思議なドイツ人男子の騒動に巻き込まれた空の旅! こんなことがあっていいの?を連続して体験!人への親切はほどほどにするべきなのか? その2 »

こんなことがあっていいの?を連続して体験!人への親切はほどほどにするべきなのか? その1

人に親切にしたり、まわりで困っている人がいたら出来る範囲で助けるのは、一般的にごくごく普通の行為だと思われますが、ここ数カ月内にこの親切な行為に待った!をかけなければいけないのかと思えることがつづいて起こりました。

最初に「親切にするなら相手を選べ!」と感じたのは、我が家の一部屋が短期間空き、そこにステイしてくれる人を探すために地元の新聞に載せたときのことです。

数件連絡がありましたが、見に来ると言っていても来なかったり、あまりマナーの良さも感じなかったり、まあ、誰かいい人が来てくれればいいなと思っていた矢先。とても丁寧な口調の女性から電話がかかってきました。日本から来たばかりでまだ空港近辺のホテルに滞在中、何軒かほかにレントの問い合わせをしても上手く見つかっていないとのこと。困っていたので「ホテル代は高いでしょう、いつからでもいいですよ」と話したら、翌日即来ることが決定しました。

過去、我が家にステイしたのはすべて日本の友達の知人か親戚などであり、見知らぬ人に住んでもらうのは初めてでした。ほんとうは一度直接会って話して感じをみてからと思っていましたが、この女性は雰囲気や言葉使いもしっかりとしていたし、困っていたので電話だけの会話で決めてしまったのです。

翌日、大きな荷物を抱えてやってきた女性は、一見すると感じが良く、話してみたら日本でも長く仕事に就きちゃんとした大人だったので、ああ、この人なら良かったと思っていました。

ところが数日も経たないうちに幻聴や被害妄想、体調が悪いと言いだし、一歩も外に出たがらず、眠れないと言い夜中もずっと起きているのです。今回は、我が家をシェアーするレントで食事は込みではないので、台所の使い方を説明したり、近くのスーパーなどを教えてあげたりしたのですが、外に一歩も行きたがりません。

それでも、食事の際に自分が一人で食べるのも気まづくて、ついつい体調が良くなるまでならと食事も作ってあげていました。

それでも、2週間ずっと食事を世話したり、夜中に眠れないからとおこされたり、夜中、緊急に連れて行って!と叫び出し、私の友達に頼んで緊急に行ってもらい朝の4時まで待たされるということが起きたのです。

挙句の果ては、部屋を散らかしたまま荷物すべてを家に置き去り、とつぜん姿を消してしまいました。どうしたものかと思っていたら、空港近辺のホテルにいて、今から日本に帰ると言うのです。「荷物はどうするの?お願いだから荷物だけ取りに来て!」と頼むと、「また取りに戻ります、レント*家賃も払いますから」と言い帰国してしまいました。

この時は、目が点に・・・テレビのドラマであるまいし、こんなことが実社会で起こっていいの?と愕然としました。

数か月間のメールでの交渉後、この女性は、ごくごくふつうに何もなかったように荷物を取りに戻ってきました。もちろん、レントは振り込まれていません。

統合失調症と診断を受けて薬を飲みだしたと話していましたが、一見するとふつうに戻っていました。でも薬は嫌いだから、医者の許可なしにだんだん減らしている、親にはすぐに帰国すると言って来たけどこのままシドニーで仕事を探して残るなどなど、耳を疑うようなことばかりを言っていました。

すべてを病のせいにしてしまうのはどうなのでしょうか?ご両親や家族は、どこまで彼女の病状に責任を持つのでしょうか?30歳でも自分の行いに責任が持てないのなら、家族がなんらかの防御をするべきなのではないでしょうか?

すぐに人を信じて誰にでも親切にしてしまう私の性格への警告だったのでしょうか?

どうも腑に落ちないこの女性との出会いは、人に親切にするなら相手を選ばないと!と神様から言われているかのようでした。

つづく

|

« 食品模型の生みの親のひとり岩崎氏の生誕121年を記念して、Googleのロゴがとっても可愛い和食文字に?! | トップページ | カンタス機内で不思議なドイツ人男子の騒動に巻き込まれた空の旅! こんなことがあっていいの?を連続して体験!人への親切はほどほどにするべきなのか? その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257006/67564334

この記事へのトラックバック一覧です: こんなことがあっていいの?を連続して体験!人への親切はほどほどにするべきなのか? その1:

« 食品模型の生みの親のひとり岩崎氏の生誕121年を記念して、Googleのロゴがとっても可愛い和食文字に?! | トップページ | カンタス機内で不思議なドイツ人男子の騒動に巻き込まれた空の旅! こんなことがあっていいの?を連続して体験!人への親切はほどほどにするべきなのか? その2 »