« トラック・フィールドがドッグ・パークに?!犬と共存?それとも闘う? | トップページ | 離陸時の赤ちゃんの授乳、抱っこひもはダメなの?! ヴァージン航空の取った態度に反響が! »

現金のみ! カードが使えないカフェやレストラン?! そんなのありなの?

週末、久しぶりにブルーマウンテンズまでドライブに出かけて来ました。シドニーを訪問したことのある日本の皆様ならご周知のブルーマウンテンズと思われますが、シドニー近郊からだと、車で一時間半、電車で2時間くらいで行けるお手軽なドライビング・スポットです。

通常、一般観光客は、カトゥンバ周辺、スリーシスターズと呼ばれる3つの岩が並んだエコーポイントを訪れますが、ここブルーマウンテンズには、その他にも楽しめる場所が盛りだくさんあり、日帰りのドライブではもったいないような場所でもあるとも言えます。

カトゥンバに到着する前に私のいくつかのお気に入りスポットがあり、まずはウエントワース・フォールズに寄りました。ここはブッシュ・ランドが広がる断崖にいくつかの滝があります。広大な風景と澄んだ美味しい空気には魅了されること間違いなしの場所。

次にルーラと呼ばれるオシャレで可愛い小さな街があり、ここはアンティック・ショップ、アート・ギャラリー、洒落たレストランやカフェが立ち並び、街を散策するだけで楽しくなります。

そして観光地のカトゥンバでランチをすることになりました。街のメインの通りからちょっと奥まったところに、地元の人しか知らないような洒落たカフェを見つけました。ショーウインドーに並んでいるペイストリーやケーキが美味しそうだったので入りました。

今回、旅のガイドになってしまいましたが、今から本題です。

私は鮭のミニ・キッシュ&サラダ、友達はソーセージ・ロール(ソーセージをパイ地に巻かいたもの)、そしてカプチーノを2杯注文しました。味も雰囲気も良かったのですが、いざ支払いになった時にクレジット・カードは扱っていないと言われました。

たまに小さな店で20豪ドル以下(1800円くらい)はクレジットカードを使用できない」というのは聞くことがあるのですが、ええ、こんなちゃんとしたカフェで? 食事の合計は27ドル(約2500円)。この程度のランチにしては少々高め、そんなお店が支払いは現金でしか受け取れないと言うのです。ちょっと目が点に!

カード社会になりつつあり現金はあまり持ち合わせていないご時世。なんとか友達と現金をかき集めて支払い完了となりましたが、友達曰く、最近こういう現金でしか支払えないレストランやカフェが増えているとのこと。現金ならすべての収入が残りません。つまり税金対策ということなのでしょうか?こんなちゃんとしたカフェなのに・・・。

この件でふと思い出したのは、ドッグ・グルーマーをしている友達から最近聞いた話です。

ある店では、多くのワーキング・ホリデーのビザ所持者を雇っていて、賃金はすべて現金支払い。もちろん、犬一匹のシャンプーの料金から察すると、お客様には「カードを使用するな」とは言っていないと思われますが、人件費を現金にすればその税金を支払わずにすみます。また雇用者が負担しなければならないオーストラリアの法律で定められている労災保険、倍賞責任保険、老齢退職金などすべてはどうなっているのでしょうか?

屋台のような小さなお店ならともかく、大きな事業になりつつある店なら、あまりあくどいことはしないほうが良いように思うのは私だけでしょうか?

天気に恵まれて楽しい日帰りドライブでしたが、ちょっと後味の悪いカフェ。次回は違うカフェに行こうっと!

|

« トラック・フィールドがドッグ・パークに?!犬と共存?それとも闘う? | トップページ | 離陸時の赤ちゃんの授乳、抱っこひもはダメなの?! ヴァージン航空の取った態度に反響が! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257006/59459536

この記事へのトラックバック一覧です: 現金のみ! カードが使えないカフェやレストラン?! そんなのありなの?:

« トラック・フィールドがドッグ・パークに?!犬と共存?それとも闘う? | トップページ | 離陸時の赤ちゃんの授乳、抱っこひもはダメなの?! ヴァージン航空の取った態度に反響が! »