« シドニーカフェ事件の犯人はとんでもない男だった!今日のマーティン・プレイスは?  | トップページ | オージーは日本のスキー場が大好き! Sydney-Tokyo間カンタス航空はおじ様CAばかり! »

日本のゴミは大変だ~~! ゴミ処理を考えるならゴミを出さない方法は? 

あけましておめでとうございます。いつもこのブログに立ち寄ってくださる皆様、2015年もよろしくお願いいたします。シドニーに住みながら思いついたことを今年も紹介していきます。(・・・と言いつつ、今回は帰国編です)

帰国するたびにいつも戸惑うことの一つにゴミの仕分けがあります。20数年前日本に住んでいた時はきっとこんなに仕分けも厳しくなく、また当時OLであった私は、勝手口に母がまとめたゴミを捨てに行くぐらいしか手伝いをしていなかったのでしょう。ゴミの仕分けについてはなにも覚えてもいないのです。

両親が高齢化していくこともあり、去年から年に2回帰国をするようになりました。そして、少しでも両親の生活を楽にしようと家の片づけを始めているのですが、前途多難の日々が過ぎるばかり。とにかく物を捨てることができない世代の母親は、「まだ使えるから」、「誰かにあげるから」と言い、せっかく片付けてたものをまたどこかにこっそりと置いておきます。前回の帰国時の掃除で、「これはかならず捨てておいてよ」というものも、半年後に戻り、まだ捨ててないのを発見することもしばしば。

それなら今回は、ちゃんとゴミとして捨てるまでは帰れないと決め、どんなゴミをどの日に出すということを把握しなければいけない!とゴミ仕分け表を見てびっくり。

さすが日本。こんな狭い国土にこんなに多くの人が住んでいるわけですから、ゴミ処理や仕分けは徹底する必然性があるのですね。ただただ感心するばかり。

20数年前、アメリカに住みだした当時、ガーベージ・ディスポーザーと言い、キッチンのシンクの排水溝に生ゴミを砕いてしまう機械を知り、へぇ、こんな便利なものがあるのだと関心しつつ、でもこの汚水処理はどうするの?管はつまらないのかしら?なんて思ったことがありました。こんな便利なものがあるのに、ゴミの仕分けに関しては、まだ今ほどリサイクルらしきものも確立してなく、どのゴミもいっしょに捨てているのを見て目が点になりました。

オーストラリアも同様でゴミ仕分けもあまりなく、15年前に渡豪した当時は、ビンもプラスチックもすべて一緒に捨てていたような記憶があります。

ここ10年は、地球温暖化などの理由からリサイクルの意識が少しづつ根付きはじめたからなのか、やっと仕分けが始まったというような感じでした。それでも、広大な土地がありどこにでも埋め立てできるという安易な考えからなのか?ゴミの処理はほんとうに大ざっぱなのです。

シドニーでは、生ごみや生活一般のゴミは赤いフタのついたゴミ箱に入れて、週に一度出します。新聞・雑誌・ビン・プラスチック類・ガラス類・ペットボトル(俗に言うリサイクル用品)は黄色のフタのゴミ箱に、庭で伐採した木々の枝や刈った芝生などは緑のゴミ箱に入れます。黄色と緑のゴミ箱は一週間置き交互に一回出す仕組みになっています。輪がついてゴロゴロと押して出せる大きなゴミ箱のフタは3種類の色に分けてあり、仕分けはこの3つだけです。どれも家の前に巨大なゴミ箱を出しておけばゴミ招集トラックが取りに来てくれるのでとても楽です。

粗大ごみは3か月に一度、ゴミ箱には入れずに、家の前に出しておくだけですが、ゴミの日の1週間前から外に出して良いことになっているので、程度の良い家具やランプなどは通った人が拾って再利用するということが頻繁に行われています。我が家では、その粗大ゴミに捨てられていた本箱やらアンティークの戸棚を拾って来て、ペンキを塗り使っています。また逆に、我が家が捨てた家具や小物を誰かが拾っていきます。お金持ちの郊外に行くと、ええ、こんなもの捨てるの?という物まで捨ててあり(中には新品も)、この粗大ゴミの時期になるとトラックで拾いに来ている人も多々います。

こんな生活をしている私ですから、日本のゴミの仕分けはとても困難極まりないのです。

しかし、日本のゴミの仕分けがどうしてこんなに複雑なのかは理解できるのですが、どうしても腑に落ちないことがあります。それは、包装紙、贈答品やお菓子などの箱類がとても多いことです。今でこそ、スーパーの袋を持参する傾向にはなりましたが、どうして贈答用の箱はあのままなのでしょうか?

もちろん日本人の贈り物の文化もわかります。お返し、引き出物をはじめお歳暮やお中元はすべて箱に入れないと見た目が悪いですよね。でも簡単なタオル、海苔、洗剤などの詰め合わせなどすべてを箱入れにする必要があるのでしょうか?

デパートでお饅頭を買えば丁寧に包装紙に包んでくれます。あの紙は無駄なような気がするのですが・・・。

な~んて考えている時間があったら、家の片づけをしないといけませんね。帰国を来週にせまり、今から古くて錆びて使えなくなった傘を分解してみます。手元はプラスチック、骨は金属、布は???? ひゃああ~~~大変だ!!!

 

 

 

 

|

« シドニーカフェ事件の犯人はとんでもない男だった!今日のマーティン・プレイスは?  | トップページ | オージーは日本のスキー場が大好き! Sydney-Tokyo間カンタス航空はおじ様CAばかり! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257006/58490575

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のゴミは大変だ~~! ゴミ処理を考えるならゴミを出さない方法は? :

« シドニーカフェ事件の犯人はとんでもない男だった!今日のマーティン・プレイスは?  | トップページ | オージーは日本のスキー場が大好き! Sydney-Tokyo間カンタス航空はおじ様CAばかり! »