« 平和なシドニーは何処に? あのマーティン・プレイスで事件が! | トップページ | シドニーカフェ事件の犯人はとんでもない男だった!今日のマーティン・プレイスは?  »

Sydney マーティンプレイスのカフェ事件  命を落とした2人は真のヒーロー! 

昨日のブログからのつづき・・・

昨夜、娘と連絡を取り、もし事件が未解決なら出勤はやめなさいと伝えておきました。しかし、今朝、「事件は終わったから仕事に行く」との連絡がありました。まあ、すぐにシドニー市の中心部で同様の事件は起こるとは思えませんが、自分たちがいつも何気なく歩いているような場所でこんなことが起こるなんて、とてもショックでした。

昨日のニュースをみていると、NSW警察は時間をかけて犯人と交渉にあたっていたようでしたが、16210、逃げ出してきた人質が建物から出てくるとともに、カフェ内から銃声音が響き、警察が突入して事件は終わりました。

最後まで残っていた人質の数は17人、2人が死亡、6人(うち一人は警察官)が重軽傷を負っているようです。亡くなったり怪我をした人々は、犯人により撃たれたのか警察の突入で撃たれたのかは、まだ定かではありません。

亡くなった人質のひとりのジョンソン氏(34)は、同カフェのマネージャーであり、他の人質を守ろうと犯人から銃を奪おうとタックルした時に撃たれました。もうひとりのダウソンさん(38歳・有能な弁護士)は、いっしょにいた妊娠している同僚をかばって撃たれたようです。ダウソンさんは10歳以下の3人のお子さんを残して命を落としてしまいました。かばってもらった同僚、ご主人とお子さんの心痛を思うと目頭が熱くなり、悲しいの一言です。

他の人の命を救おうとして自らの命を落とすという行為はなかなかできるものではなく、真の人間愛なのではないでしょうか?

今朝の地元のニュースでは、犯人は20年ほど前にイランからオーストラリアに難民として入国していますが、過去にもいくつか問題を起こしています。(日本の報道でもとりざたされているのでここでは上げません) そして、事件の前日には自身のウエブサイトに「犯罪者たちに沈黙をつづけていたら、平和な社会を持つことは不可能である」と述べています。ここで言う彼の犯罪者とは、イスラム国に戦闘しているアメリカ軍、それに加担する同盟国の英国、オーストラリアということになります。

難民と言えば、自国の経済的な問題や貧困、また戦火を逃れて、命からがらでやってくるくる人々が多く、平和で恵まれた日本人からみると、想像を絶する思いで逃げて来た人々がたくさんいます。

しかし、難民としてオーストラリアに入国した人々は、とても多くの恩恵や福祉を豪政府から受けています。アフガニスタンから難民でやってきた知人家族は、兄弟姉妹が多く両親が仕事をしなくても生活していけるような給付金を受けています。ふつうに働いている一般オーストラリア人のほうが異常な物価高にあえいでいると言っても過言ではありません。

今日、事件の起こったマーティンプレイスにはいっぱいの花束が捧げられ、多くの市民が悲しみの淵に沈んでいます。今回の事件に巻き込まれた人質すべては、ごくごくふつうの市民です。ほんとうに運悪く、昨日の朝、カフェでコーヒーを飲んでいた人々です。

ジョンソンさん、ダウソンさん、お2人に冥福をお祈り申し上げます。

http://www.news.com.au/national/breaking-news/hostages-have-been-accounted-for/story-e6frfku9-1227157882398

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/australiaandthepacific/australia/11295658/Victims-of-Sydney-siege-hailed-as-heroes-after-they-die-protecting-hostages.html

 

|

« 平和なシドニーは何処に? あのマーティン・プレイスで事件が! | トップページ | シドニーカフェ事件の犯人はとんでもない男だった!今日のマーティン・プレイスは?  »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257006/58284121

この記事へのトラックバック一覧です: Sydney マーティンプレイスのカフェ事件  命を落とした2人は真のヒーロー! :

« 平和なシドニーは何処に? あのマーティン・プレイスで事件が! | トップページ | シドニーカフェ事件の犯人はとんでもない男だった!今日のマーティン・プレイスは?  »