« 心が温かくなる世界のラブストーリーこぼれ話        ボストン・マラソン編 | トップページ | ペットへの愛は人のエゴ? 足を切断されたワンちゃん、ハリー君の気持ちは? »

シドニーは王室フィバー、キャサリン妃とウイリアム王子がジョージ王子を連れてシドニーにやって来た!!

昨日の午後、庭でお茶を飲んでいたら、頭上を厳しい連邦警察の真っ黒なヘリコプターが2機飛んで行きました。物凄い音だったので、何事かと空を見上げたのですが、なんと、そのヘリコプターにケイト妃とウイリアム王子が乗っていたことを今朝のニュースで知りました。

そうです、あの英国王室のお二人が生後8ヶ月のジョージ王子といっしょにNZとオーストラリアを訪問している最中なのです。

数日前にオペラハウス、昨日はブルーマウンテン、そして今日は2000年シドニー・オリンピック会場跡地で開催されているイースター・ショーとマンリー・ビーチに訪問する予定であります。もちろん、彼らは単なる観光訪問だけではなく、半年前に起きたブルーマウンテンでの山火事の跡に赴き、被害にあった家族の家を一軒づづ訪れたり、今日のマンリー・ビーチでは、子供のホスピスにキャサリン妃が訪れる予定になっています。

今日はグッドフライデー(イースター時の祝日)で、英国王室家族に一目会おうと、どこも多くの人が駆けつけている模様がテレビで映され、またキャサリン妃はどんな洋服を着るのか、ジョージ王子はいっしょに来るのかと王室関係のニューズばかり流しています。

3月初旬に、ある記事を目にしたのですが、この訪問の費用はすべてオーストラリア政府持ち。なんと1時間の飛行機チャーター料金は、180万円。シドニーの後は、ウルルで有名なアリススプリングスや他の都市にも向かう予定で飛行機だけでも16時間、2880万円。10日間のツアー合計の費用予定は約2億円なるそうです。

すべて国民の税金から払われるわけですが、国民は英国王室ファミリーの訪問を大歓迎しており、大変な騒ぎで、それどころではないという感じです。それに、2人の滞在先のニュースは世界中に流れるわけですから、経済効果を考慮すれば高くない宣伝費となります。

たった今、これを書いていると、我が家の頭上をヘリコプターが低く飛んでいったので、もしや、あの黒いヘリコプターと思い慌てて外に出たところ、警察のものでした。元オリンピック会場跡地のイースター・ショーへは、どうやら車で向っているようです。近くの道路を走っていくのかと思うと、なんだか嬉しくなってしまいます。

果たして、可愛いジョージ王子は、今日のイースター・ショー訪問にいっしょに来るのでしょうか?今日はテレビに釘付けになりそうです。

 

 

情報源:Royal rates: what you’ll pay for Will and Kate’s Aussie adventure

http://www.crikey.com.au/2014/03/06/royal-rates-what-youll-pay-for-will-and-kates-aussie-adventure/

|

« 心が温かくなる世界のラブストーリーこぼれ話        ボストン・マラソン編 | トップページ | ペットへの愛は人のエゴ? 足を切断されたワンちゃん、ハリー君の気持ちは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257006/55828678

この記事へのトラックバック一覧です: シドニーは王室フィバー、キャサリン妃とウイリアム王子がジョージ王子を連れてシドニーにやって来た!!:

« 心が温かくなる世界のラブストーリーこぼれ話        ボストン・マラソン編 | トップページ | ペットへの愛は人のエゴ? 足を切断されたワンちゃん、ハリー君の気持ちは? »