« 日本から来ている生徒も私も通学に必死!  シドニーバス急停車にはご用心! | トップページ | シドニー住宅事情 災難は忘れた頃にやってくる!            その1 »

シドニー アマチュア養蜂家事情と美顔・お肌対策  ミツバチこぼれ話       その3

一昨日、一晩にして、このブログの“アインシュタイン説ミツバチの全滅が人類滅亡へと??ミツバチ減少話 その2”に1500人~の人が訪れてくれました。このブログにとっては快挙であり喜ばしいことなのですが、ちょっと驚いています。というわけで、最近耳にした、またまたミツバチの話を紹介します。

仕事先で知り合った人と話をしていたら、本職以外に、なんと養蜂家もどきをしていると言うのです。NSW州にあるアマチュア・ビーキーパー(養蜂家)協会に登録して、会員になれば、ネットで顔を覆う特別な帽子(豪$55)・蜂用の労働服($150)・手袋($30)・巣箱のキット($80)などなどを購入でき、養蜂家としてのトレーニングも受けれるそうです。

果たして、養蜂は、自家栽培?酪農になるのか?(なんて、どちらでもいいのですが)

このメンバーになれば、もちろん、とても美味しい自然なハチミツを家で食したり、多量に取れれば販売も可能となるよう。ただ、最初に購入する道具類や軌道に乗るまでには、経費がかさみ、ハチミツ一瓶数百ドルになってしまった!ということで、簡単にお値打ちで美味しいハチミツを口に入れるまでは忍耐が必要だそう。

また、このアマチュア養蜂家は、近所でちょっと危ないハチの群れを見つけたなどの通告があれば、協会から依頼を受けて、特別服を着込んで登場するという大切な役割もあります。

このハチの群れですが、家の近所で見つけた場合、一般の人々は2つの行動をとります。一つは、ペストコントロールに(害虫駆除をする会社)、もう一つは、この養蜂家グループに連絡を取ります。最初のペストコントロールに連絡されてしまえば、哀れ、ハチミツ軍団は全滅となり、この養蜂家グループなら、ハチミツ軍団は救助されて巣箱に回収され、どこか違う場所に移動されます。

ただでさえも、減っているハチミツですから、是非、後者に連絡を取ってもらいたいですね。

ちなみに、これがNSW州のアマチュア養蜂家のサイトです。ご興味のある方は、是非ご覧になってください。

http://www.beekeepers.asn.au/

 

美顔にも!!

もう一つ、耳寄りなお知らせが!(別に紹介料とかをもらっていませんけど・・・)

このアマチュア養蜂家の知人から聞いたのですが、クィーンビー・シークレットというハチのロイヤルゼリーなどから出来たスキンケア商品があるそうです。これは、自然でお肌に優しくて、この商品を紹介してくれた方も綺麗な肌の持ち主でした。また美顔ばかりか、湿疹や荒れた肌にも効果があるようで、私も今から注文してみます。(またこのブログで随時、使用結果を報告いたしますね)

お勧めはBee Radiant(29.50)だそう。日本からの注文も可能なようですから、一度お試しあれ。

http://www.queenbeesecrets.com.au/shop

 

ハチミツから受ける恩恵は、ほんとうにたくさんありますね。

日本でもこのハチミツ数の減少を社会的な問題として取り扱い、なんらかの対処をしていければ良いなと願っています。このブログを訪れてくれた皆様、ありがとうございます。

 

 

|

« 日本から来ている生徒も私も通学に必死!  シドニーバス急停車にはご用心! | トップページ | シドニー住宅事情 災難は忘れた頃にやってくる!            その1 »

海外生活の心得」カテゴリの記事

コメント

先日行ったCorner Smithというカフェは、屋根の上で蜂を飼っているそうです。その自家製ハチミツを使った食事、とっても美味しかったですよ~♪

投稿: 晃子 | 2013年8月20日 (火) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257006/52889444

この記事へのトラックバック一覧です: シドニー アマチュア養蜂家事情と美顔・お肌対策  ミツバチこぼれ話       その3:

« 日本から来ている生徒も私も通学に必死!  シドニーバス急停車にはご用心! | トップページ | シドニー住宅事情 災難は忘れた頃にやってくる!            その1 »