« 子供を留学させたい親として知っておきたいこと! | トップページ | 日本古典音楽 箏&津軽三味線の魅力に酔う!聴衆250人が集まった夜 at NSW Art Gallery »

13歳の少女がモデル・コンテストで優勝! 嵐の論争をかもし出した朝

2012年‘Dolly Model Search’と題して、‘Dolly Magazine’(十代の少女向け雑誌)がモデル・コンテストをして13歳の女子が優勝した。710日、「13歳という年齢はモデルとして若すぎるのではないか?」という論争が嵐のようにかもし出され各紙のカバーページとなった。

朝のニュース番組で優勝した女子(Lisa)、母親、雑誌の編集者のインタビューを観た。

雑誌のカバーページには13歳の自然な少女らしさが写しだされていたが、テレビでは、身体つきも化粧の仕方も13歳にはとてもみえない。きっとお化粧をしなくても綺麗な顔立ちをしているのにどうしてこんな濃い化粧をするのかと思えた。

13歳という年齢はモデルとして若すぎるし、ファッション業界にまつわる難関をどうやって乗り越えていくのか?」というTVコメンテータの問いに、母親は「出来る限り近くで見守りつづける」主催者は「我誌は十代をターゲットにした雑誌であり、Lisaは一社としか契約を結んでいない。モデル業以外にピアノ、スポーツ、バレエをしていて、将来モデルになると決めたわけではない。ボディ・イメージへの否定や拒食症などの問題を抱える少女に対してロウ・モデル(模範やお手本)として良い刺激となってくれることであろう。」と答えた。

Lisaをはじめ彼女等の嬉しそうな興奮気味な心理は少々理解しがたいものであった。

Lisaは細く、またこの身体を保持していくためには、食べ盛りであるのに相当のダイエット制限をしていく必要がある。一体これがどうやって他の少女の模範になるのであろう?Lisaのような身体つきになりたいがために、異常で不健康なダイエットをしている若者が大勢いるという現実をこの人々はまったく無視しているかのようである。

高校ではボディ・イメージに関する話し合いをする場が体育の時間に設けられているが、その中には、‘いかにランチのカロリーを減らそうかと友達と競い合い、全然太ってもいないのに体重を気にして、林檎を食べることすら「自分が豚のように感じる」と嘆く十代の少女がいる。’

‘フランスとスペインは、美容整形とダイエットのCMを夜10時以前は放映禁止する方向に法律を変えようとしている。’また‘今年5月にファッション誌ヴォーグ各社は異常に痩せすぎていたり16歳以下のモデルを雑誌への使用禁止’を発表している。

これらの例とはまったく逆を行くこのニュースに多くのオーストラリア人は怒りを持ったのである。

13歳といえば、肌には弾力がありツヤツヤしていて、それをお化粧でダメージしてしまうのはあまりにももったいない。ガリガリに痩せているより少々ぽっちゃりしていたほうが可愛いのに!と思うのだが。

ステレオタイプ少女を創りだす雑誌やファッション業界に踊らされることなく、自然な美しさをありのままに表現することの大切さを十代の少女達に教えていくのがまわりの大人の努めではないのであろうか?

Today CH9 The National Ledger smc.com.au

|

« 子供を留学させたい親として知っておきたいこと! | トップページ | 日本古典音楽 箏&津軽三味線の魅力に酔う!聴衆250人が集まった夜 at NSW Art Gallery »

十代の子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257006/46288081

この記事へのトラックバック一覧です: 13歳の少女がモデル・コンテストで優勝! 嵐の論争をかもし出した朝:

« 子供を留学させたい親として知っておきたいこと! | トップページ | 日本古典音楽 箏&津軽三味線の魅力に酔う!聴衆250人が集まった夜 at NSW Art Gallery »