« シドニー修学旅行にお勧めスポット発見! | トップページ | 予想外の人生もまた乙なもの 心魅かれるチャンスなら躊躇せずに波に乗ろう! »

大都会シドニー近郊!  馬の放牧と19世紀の古い豪邸敷地内を散歩!

車で通るたびに、「わあ~~馬だ!ポニーもいる!!何ここ?」と気になり見入ってしまう場所があった。たままた昨日、仕事の合間に立ち寄ることができた。

その場所はシドニー中心から車で30分ほどの郊外Concord West(コンコード西)にある。コンコード病院やコンコード・ゴルフクラブの近くといえば、地元の人にはわかりやすいかもしれない。

緑の芝生が延々と広がり、馬が三々五々と草を掻い摘んでいる風光明媚な光景はなんとものどやかである。小さな門から入ると大木の並木道があり、これまた美しい。

柵のそばでお腹を空かせた馬が一生懸命に芝を食べていた。近づく私をふっと見て、「なんだこいつ」みたいな顔つきをして、また芝に食いついていた。

私が柵の外側に生えた長い芝を手で摘み出すと、「あれ?」という感じで長い首を柵越しに伸ばしてきたのだ。

これはシャッターチャンス!と、必死にまわりの芝を抜いて馬に差し出すと、一口でパクッと食べてしまった。可愛いつぶらな瞳である。最初は警戒していたが(というか無視された)わりと人懐こい馬であった。

その並木道の奥に向うと古い建物がそびえたっている。

この建物はYaralla Estate(ヤララ地所)と呼ばれ、シドニーに現存する19世紀に建てられた最後の建物の一つで歴史的に重要な地所である。

http://en.wikipedia.org/wiki/Yaralla_Estate (建物の写真と詳細)

http://www.concordheritage.asn.au/chs-yaralla.htm

現在は保護団体が日曜日に敷地内ツアーを組み、その資金を建物の保護復興にあてている。*ツアーに参加したい人は電子メールなどで上記に予約する必要がある。

豪邸のまわりに庭、コテージ、馬小屋があり、坂を下るとパラマッタ川のほとりに着く。

まさかこんな近くで馬に遭遇できるとは思っていなかったが、大都会を抜けて30分ほど走りこんな風景に出くわす事ができるのはシドニーならではの魅力の一つである。まして、このコンコード辺りは大木が多く、葉っぱが赤や黄色に染まり秋真っ盛りで美しい郊外である。

週末晴れたら、ピクニックがてら馬に芝をあげに行こうかしら?とニヤニヤと計画を立てる私である。

 

 

|

« シドニー修学旅行にお勧めスポット発見! | トップページ | 予想外の人生もまた乙なもの 心魅かれるチャンスなら躊躇せずに波に乗ろう! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257006/45420771

この記事へのトラックバック一覧です: 大都会シドニー近郊!  馬の放牧と19世紀の古い豪邸敷地内を散歩!:

« シドニー修学旅行にお勧めスポット発見! | トップページ | 予想外の人生もまた乙なもの 心魅かれるチャンスなら躊躇せずに波に乗ろう! »