« Sydney的金曜の午後の過ごし方 | トップページ | 星観測大好き派! Sydney通常観光にあきた人のために! »

あなたの夢はあたりますか?

予知夢というと大げさであるが、夢でみたこと、起きたこと、会った人との会話が現実になることがたまにある。 そのなかにはいくつかのパターンがあり、まったく夢と同じことが起きるとき、またその意味不明な会話から推測するとき、またどうしてこんな夢をみるのか?と疑問になる場合がある。

子どものときに良くみたのは、教室の風景がそのまま夢にでてくるのだが、そのときの自分の席には座っていない。 どうして自分はここに座っているの?と思うが、数週間後、席替えでその夢の席にすわり、そしてまわりの友達の席も夢と同じであった。 これは将来起きる出来事がそのまま夢にでてきたパターンだ。

人との会話は親しい親戚や両親と話をしているパターン。 

アメリカに住んでいた頃、ある叔母と日本料理を食べに行く夢をみた。 夢のなかで叔母は「この天ぷらには石が入っている、ちっとも美味しく食べれない。」とこぼしていた。 

翌日きっと叔母になにかがあったのだろう、と思い日本の母に電話をすると、 

「あなたには心配するから言ってなかったけど、彼女はいま胃がんで入院しているの。」と言われた。 近い身内が亡くなる前後は遠く離れたアメリカやオーストラリアに住んでいても夢にでてきてくれる。

とつぜん、ある親戚の方が亡くなったと聞いたとき、手紙を書こう書こうと思いつつ連絡をとってなかったことをとても後悔した。 そして数週間後、夢に真っ白いドレスをきた彼女がでてきて、「心配しなくていいよ、大丈夫。」とニコニコ笑っていた。 

ああ、彼女は天国へ召されたのだと感じた。 心のどこかに思っていたからきっと夢にみたのかもしれないが、自分なりの解釈としては、会いにきてくれたと信じている。 

このように身内や身近な出来事の夢は‘もしかしたら‘などの心構えができるが、とんでもないところで起こる夢は予想もつかない。 

去年インドらしき国で象があばれまわり、あちこちに黒い煙が立ち人々が逃げ回る夢をみた。 これは自分では推測とか判断できるものではなかった。 ただ、どうして象、インド? どうして人が逃げ回るの?と不思議に思うだけであった。 そして夢をみた翌週、インド、モンバイでテロ襲撃事件が起きたのである。 さすがにこのときはぞっとした。  

こんなことを書くとサイキックか変人か?と思われそうだが、これはたまにあることでしょっちゅうそういう夢をみているわけではないので誤解のないように。

そういえば少し前に誰かが宝くじに当たる夢をみた。 これを読んでいるあなた!宝くじを買いにいくことをお勧めします。 (当たらなかったらごめんなさい)

|

« Sydney的金曜の午後の過ごし方 | トップページ | 星観測大好き派! Sydney通常観光にあきた人のために! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257006/31400853

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの夢はあたりますか?:

« Sydney的金曜の午後の過ごし方 | トップページ | 星観測大好き派! Sydney通常観光にあきた人のために! »